チコタンレコード 公式ブログ
チコタンレコード店主のひまつぶし
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
い、一年以上ぶりに
2016-02-26-Fri  CATEGORY: 音楽
更新しますぞ。さりげなくホームページもシンプルに戻したりしちゃったりして。しかも これだけでけっこう時間かかったりして。
さて 昨年は家庭の諸事情で営業時間の短縮や休業が多くなってしまい誠に申し訳ございません。本年は営業時間 13時~19時 (月曜定休)ということで生暖かく見守ってやって下さい。生暖かくといえば そろそろ暖かくなってほしいもの。あゝ サーカスにはピエロがつきものなのさ だっていつもいつも君が笑っているとはかぎらないもの。 あゝサーカスにはピエロがつきものなのさ だって昨日の思い出に別れをつげるんだもの。と関西フォークの大名曲の歌詞になってしまつたところで 今夜はおしまい。
ページトップへ
ブラッドサーカス liveビデオ 1年ぶりに入荷
2015-01-23-Fri  CATEGORY: 音楽
※当店在庫は完売致しました。
ROCK JAM NIGHT BEAST 2015〔福島・宮城・秋田・青森・新潟〕各会場にてお求め下さい。

「BLOOD CIRCUS LIVE 2001.05.16」(VHSビデオ 73分)


Ds:樋口宗孝(LOUDNESS)、B:山下昌良(LOUDNESS)、
G:横関敦(元LANCE OF THRILL、BRONZ・etc)、Vo:土橋宗一郎(元LANCE OF THRILL)

収録曲 
IMAGINE ‐PV
------------------
PARADISE DOG
FACELESS
SAMURAI PIERROT
DESIGN BABY*
CONCRETE GARDEN
PET*
REBORN*
MASK
SUCH IS LIFE
HUMANITY
MAD CITY
TV NATION
BATTLE ROYAL*
(*アルバム未収録曲)
2001.5.16 新宿ロフト


2015012315272319e.jpg
ページトップへ
謹賀新年2015
2015-01-04-Sun  CATEGORY: 音楽
年末年始の予定が定まりませんでしたが、結局どこにも行かずで 西暦2015年、明けましておめでとうございます。当店は1月4日から平常通り営業致します。
(月曜定休ですので、明日は頑なに休業です。)

編集工房 球さんの「レコードマップ2015 リターンズ!」も出ておりますので、御覧下さいませ。

思えば昨年は これまた色々とありましたが、アナログレコード店舗販売としてはなかなか良かったように思います。アナログ復権とかブームだとは思いませんし(というよりブームは嫌いなんですが)、普通に家具として、生活の一部としてレコードが回ってるというのが いいなあ、と実感致します。
そういえばこのブログ、昨年夏から記事を書きかけで保存したままのネタもあるんですが、これまた気ままにリフレクション、都会(まち)はきらめくパッションフルーツ!カラベリときらめくストリングス!
…ということで、深夜のハイテンション時に推敲&更新していく所存であります。

ページトップへ
お盆でやんす。
2014-08-13-Wed  CATEGORY: 音楽
しかし休まず営業しております。なんということでしょう!
おそらく台風のせいです。

P.S.
15日だけ休む予定です。
ページトップへ
男は4チャンネル!!の巻
2014-07-09-Wed  CATEGORY: 4チャンネルステレオ
寒い。
あまりの寒さに思わず更新してしまいます。(←記事をアップしたのは2月です)

さて当店は実は「4チャンネルステレオでレコードが聴ける」という、日本、いや多分世界唯一(当店調べ)の中古レコード店となっております。5.1サラウンドのような最新のものでも、スピーカー結線によるマトリクスサラウンドでもありません。70年代前半に花開いた時代の仇花,ガチの4チャンネルシステムです。ディスクリート方式CD-4には対応していませんが… 現在のところCD-4レコードは私物で4枚程度しかございませんのであまり意味は無いかと。(2階に鎮座しているパイオニア製セパレートステレオでは一応聴けます。これをレストアがてら弄っている間に店舗での4チャンネル化のアイディアが浮かんだわけですが、この話は次回。)

ちなみに「4チャンネルステレオ」でググると出てくるWikipediaの「典型的な4チャンネルステレオ機器 家具調セパレートステレオの体裁 パイオニア製」は写真を見る限り当店の2階のものと ほぼ同じです。(ウチのはpioneer FD-3で、プレイヤー部のアームリフターが省略されている等の違いがあります)

で、不肖店主はそもそも「2チャンネル(左右)ステレオ」というのは まやかしである、と常々思っていたわけですが、所詮まやかし物,ギミックであるならいっそ4チャンネルでええのでは。むしろ店舗でのBGMとして考えるならば至れり尽くせりではないかと。FMラジオもCDも4チャンネル、普通のステレオミックス盤のレコードも、もちろん在庫の4チャンネル対応レコードも4チャンネルマトリックス方式で試聴出来るのです!! すごい。誰も言ってくれないので自分で言います。

さて この4チャンネルシステム、一般家庭よりも むしろ中古レコード店向けだと思いますので、他店もどんどん導入してくれると面白い。(もちろん試聴用には普通のステレオ出しで)聴き飽きたはずの名盤,定番のステレオ盤レコードから新たな発見をすること請け合いですぞ。コンサートホールのような臨場感にはレギュラーマトリクス、スタジオ盤(特にサイケやプログレ等)にはSQ方式が面白いと思います。
また、以前書いたモノラル結線カートリッジで4つのスピーカーをモノラル出しするのも迫力満点であることも一言付け加えたい。

そんなことよりも 久しぶりに自分のブログを読み返しましたが、「店主のプレイボーイ通信」とは なんちゅうタイトルじゃ。(`Д´)ノ
ページトップへ
<< 2017/02 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


余白 Copyright © 2005 チコタンレコード店主のひまつぶし. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。